先程、ある方から
プログとかで私のことを色々書かれてしまっていますよ。
とご連絡頂きました。

どうやらその方も昔、今回の共通の方とやりとりをされた方でした。
「何か気づきのきっかけになればと、最初は思い連絡を取り合ったところ、勝手な解釈をされ、何度「事実とは違う話を書き散らかすのはやめてほしい」と申し入れても、やめませんでした。彼女は人の話が聞けない、聞いても理解できないのです。」
ということでした。

私はこの方の話を聞いていて昔を思い出しました。

その頃の私は、今とは違い、

なんとかして人を救いたい。
地球を救いたい。

そう思っていました。

そしてヒーリング能力スピリチュアル能力
高めることばかりやっていました。

そういう時にヒーリングをお伝えしていた方から
相談があったので親身になって
なんか助けたいと思って取り組みました。

リストカットをしたり、
パニックを起こしたりされていて、
よく助けて欲しいと連絡があったのです。

結構無料でも、みてあげました。
ただそれが依存を招くとはこのときはまだ気づきませんでした。

また当時の私は、自分の能力であれば何でも出来る
思い込んでいました。

でも変わらない。
どうしても変わらない。

なぜだろうか。

こんなにも頑張っているのに。

でも実はそう思っていたのは私一人だけでした。

その方は50を越えてもニートでかなり太っていて、
部屋は汚く、ずっとパソコン三昧、ご飯は親が作ってくれて
税金も払わず、全部が無料、そして親への暴力
夢は声優になりたい。

そして「今の生活が楽なんですよ、ほっといてください!!」
と告白された時には愕然としました。

ある時、その方が

「友人と喧嘩をして
毎日天使にお祈りをしているんですけど
全然仲直りできないんです」

と連絡が来ました。

あーーーー

ようやくその時、
私は間違っていたと分かりました。

私の思いは何一つ伝わってなかった。

と。

そして私は

「実際にその方と会ったり連絡を取り合わないと難しいですよ」

とお伝え致しました。

まあ当たり前のことかと思うかもしれないですが、
その人にとっては当たり前のことではありませんでした。

あと
「認定証を下さい。それがないと自信が持てないのです。」
と言われたこともあります。

いや、認定証があっても出来ない人はできないし、
逆にそんなものにとらわれていてはいけないよ。と言いました。

「じゃあ認定証がないならお金を返してください」とも言われました。

お金は実際お返しました(笑)通帳に記録が残っています。

ネットには返してもらってないと書かれましたが(笑)

いわゆるその方は数えきれないぐらいの
ヒーリングの伝授や資格をとっている
今で言えばノウハウコレクター、資格コレクターでした。

しかもそれ、ほとんど親のお金だと思います(笑)


ハッキリ言って、
どんだけ食べても、資格とっても
あなたがあなた自身に向き合い、
満たさない限り、
いつまでたっても満たされないし、
自信なんてつかないんです。

その時ぐらいからでしょうか。

いろんなサイトに私の誹謗中傷を書かれ始めたのは。

あることないこと、今流行のなりすましまで。

「こんなメール送ってくるなんて本当にsoraさんですか?」
とか

「こんなメール送ってくるんじゃねー消えろ!!」
とか

ご連絡を頂いてようやく初めて気づきました。

まあ正直犯罪ですよね(笑)

ネットと現実の区別がつかないのです。

ネットだとかなり強気なのですが、
実際お会いするとむちゃくちゃ弱いのです。

その方しか分からないことだったので、
当然問いただしました。

「不満があったら言ってくれたらちゃんと対処するのに、
なんで何も相談せずにあんなことをしてしまうんですか。
私はかなりあなたの為に色々やってきましたよね。」
と。

そうしたら、
「ごめんなさいごめんなさい」と言うので、

「じゃあ全部消して頂けますか」といったら、

「それは私ではありません」と言い出したり、

「私の正義に反するので消しません」と言ったり、

謝っているのに消さないってどういうことですか?
訳が分からなかったです。

どうやら飲んでいる抗鬱剤の影響で記憶が飛ぶらしいです。

その後も、出会い系サイトから宗教サイトから
いろーんな所に書き込まれました。

まあニートで暇ですからね(笑)

たった一人の人間がここまで相手の人生を壊せるのかと
いうぐらい。

辛い日々でした。

警察にも行きましたが全くとりあってくれず、
かなりの悔しさとやるせなさがありました。

その後も粘り強く話し合い、
2、3年かかったと思います。

裁判になろうとしてようやくすべてが終わりました。

でもまだそのときの残骸はネットに残っていると思います。

飼っているペットを殺されたとか。
宗教に勧誘されたとか。

それがまた周りの人達も文章をしっかり読めばいいのに
信じてしまうんですね。

本当に辛かったですし、
言葉にできないくらい壮絶でした。

でもそのお陰で
フォル10の理念が生まれました。

・気づきを伝える。
・依存しないさせない。
・まず自分、それから人を。
・すべては必要があって、意味があっておきている。
・許し、感謝し、謙虚に生きる。
・現実をしっかりと生きる。
・とらわれない、偏らない。中道で生きる。
・自然に学び、自然体で生きる。
・自分らしく在るがままに生きる。
・人を癒すことは自らを癒すことにもつながる。すべては一つ。

本当にこの出来事がなかったら
今の自分はなかった。

そう思います。

だからとても感謝しています。

でもまだ心の中に傷があったのだと思います。

そりゃ当たり前です。

あれほど苦しくて辛いこともなかったし、

あれほど悲しいこともなかった・・・。

今でもこうやって書いていて
涙が溢れてくる。

でも

お陰で
ようやく自分に戻れた。

本当の自分自身に気づくことができた。

そう思っています。

よくお話会などで
お会いして頂いた方に、

昔から
そんなに自信があったんですか、
スピリチュアル能力があったんですか、
中心にいられたんですか

と聞かれますが

全然そんなことはありません。

私は何一つとして完璧じゃない。

やはりいろんな出来事があって、

学んで、経験したからこそ

いまここにいるのです。

人の何倍も努力しました。

命をかけて取り組みました。

でも

いまは
もっとラクでいい。

ということに気づくことができた。

ただ自分であれば良い。

ということに気づく事ができた。

だから

意味のないことは起きない。

今回のことも自分の心が投影して起こした出来事です。

まだやはり傷は残っていた。

だからそういう人をみると放っておけなかった。

でも、いまこうしてまた過去の出来事を見せて頂いているとしたら、

これから凄いことが起きると思っています。

さらに進化(深化)できると思っています。

本当にありがとうございます。

感謝。