人間とは何でしょうか。

善と悪、男と女・・・。

二元性がこの世界のひとつの側面だとしたら、

あなたはそのどちらをも内側に内包した存在であるといえます。

ただ光がどちらかを照らすかで

あなたが見せる姿が違うだけで、

人というものは、すべて同じなのです。

愛というひとつの形を理解するために、

まず、あなたはこの世界に肉体を持って、生まれました。

苦しみや悲しみや多くの経験があなたを襲い、

その中で、悩みながらも
答えを出し、

さらなる高みへと登っていく。

それが人間であると

しかし、

人の本質は善であり悪であり、愛であり、すべてです。

この世界すべてがあなたなのです。

さあ、それを理解する為の旅に共に出ましょう

太陽のはるかその先へと。

あなたの肉体の内側のさらに深い部分へと。

本来のあなたと出逢う為に☆